警視庁生活安全特別捜査隊“さくらポリス” は女性や子どもたちの安全を守るために設立されたチーム。山田小梅(大塚寧々)は、ストーカーや痴漢など、女性が被害にあうケースを担当している。一方、小梅と同居している姉の椿(浅野ゆう子)は警視庁捜査一課の刑事だ。ある日、登下校中や塾の行き帰り時に見知らぬ男に尾行されているという女子中学生・沢田ミチル(川島鈴遥)が、母親の多恵子(川田希)に付き添われてさくらポリスにやって来る。防犯カメラが捉えた不審者の写真を受け取った小梅は、ミチルにパトロールを約束。また多恵子から、1カ月ほど前に『約束は守れ。家族がどうなっても知らない』という脅迫状が届いたと聞き、小梅はますます警戒心を強める。防犯カメラの写真を手掛かりに部下の渡部草太(石黒英雄)と捜査をしていると、写真の男を見掛けたという証言にたどり着く。目撃現場に向かうと、その途中で椿と遭遇。小梅らが向かっていたマンションで、ホステスが殺害されたという。

猜你喜欢

HD高清
HD
HD
HD
HD
HD
HD
HD
HD高清

相关热播

HD高清
HD高清
HD
HD高清
完结
完结
HD高清
HD